2008年09月15日

イーモバイルに一本化できないか

イーモバイルのデータカードの導入で、事実上、ウィルコムは通話だけしか使っていない状態になっていました。

イーモバイルは2008年3月28日から音声通話サービスを開始している。そこで、ウィルコムをイーモバイルに乗り換えれば、電話料金が節約できるはず。

データカードを使っていて、エリアについてはおおむね不自由を感じていなかったので、一本化しても問題ないのではと考えたのです。

イーモバイルの料金プランにケータイプランというものがあって、これは無料通信分1,000円付きでデータ通信料の上限が4,980円というものです。

ケータイプランは、データ通信はどんなに使っても4,980円というメリットはそのままに、さらにケータイが使えてケータイは通話料だけ負担すればいいのです。

これなら一本化のメリットが大きいですね。

もちろん新規に購入する端末代はかかりますが、トータルでかかる月々の固定費は少なくなるのですから。




posted by イーモバイル at 15:58| Comment(0) | ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。